神戸物産の「業務スーパー」はなぜ超激安を実現できたのか

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年10月17日 9時26分

【企業深層研究】神戸物産(下) 2019年2月17日、神戸物産が運営する「業務スーパー」が話題になった。TBS系列「坂上&指原のつぶれない店」で「客殺到!!超大量なのにナゼか超激安!?業務スーパーSP」のタイトルで取り上げられた。番組では、やきそばが1キロ138円、鶏肉2キロ880円で販売している様子を伝えた。どうして、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング