メルセデス好投も打線沈黙…巨人は日本シリーズ2連敗で本拠地も苦戦必至

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年10月21日 12時0分

巨人が早くも崖っぷちに追い込まれた。 20日、福岡ヤフオクドームで行われた日本シリーズ第2戦で、巨人は先発左腕・メルセデスが五回2死まで1人の走者も出さない完全投球。6回を1安打無失点の好投を見せたが、第1戦で2得点に封じられた打線がこの日も沈黙した。 ソフトバンク先発のサブマリン・高橋礼に七回2死まで無安打に抑えられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング