写真

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

【病気を近づけない体のメンテナンス】肛門(3) 加齢による肛門括約筋の衰えで起こる漏出性便失禁は、排便後にも直腸に残っている粘液としての便が漏れるケースが多い。 漏れる便は少量なので、対策として尿漏れパッドやナプキンを使っている人が多いという。それでも頻繁に漏れる人は、恥ずかしがらずに受診した方がいい。 便失禁の治療法には、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング