「希望を持っていたい」ステージ4のがん患者にそう言われ…

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年11月13日 9時26分

【がんと向き合い生きていく】第140回 元看護師のDさん(64歳・女性)は、健診で肺に異常な影を指摘されました。某病院呼吸器内科を受診してCT検査を受けたところ「肺がん」で、さらに肺の中とリンパ節に転移があり、手術は無理でステージ4との診断でした。 Dさんの担当は若い男性のG医師で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング