写真

米国に敗戦し、力なくスタンドへの挨拶に向かう稲葉監督とナイン(C)日刊ゲンダイ

「これでも満員にならないんですから……」 代表関係者が苦笑いを浮かべてこう言った。 12日に行われたプレミア12の米国戦(東京ドーム)。侍ジャパンが若手中心の米国に惜敗した以上にショッキングだったのは、スタンドに空席が目立ち、観客が2万7827人にとどまったことだった。 「11日の豪州戦(ZOZOマリン)も残念な結果に終わった。試合会場が都内ではなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング