メジャーGM会議でも評価低く…西武・秋山翔吾に囁かれる年齢以外の問題

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年11月13日 12時0分

球団幹部や代理人が一堂に会し、FAやトレードなどの“商談”をする大リーグのGMミーティングが日本時間12日、アリゾナ州スコッツデールでスタートした。 今年の目玉はワールドシリーズMVP右腕のストラスバーグ(31=ナショナルズからFA)と今季20勝(5敗)をマークしたコール(29=アストロズからFA)。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング