「死ね」暴言の笠りつ子に厳重注意のみ LGPA遅すぎた大甘処分と事態軽視

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年11月13日 12時0分

納得している者は皆無だろう。 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は12日、大会関係者に「暴言」を吐いた笠りつ子(32)に対し、厳重注意を行ったと発表した。 先月の「NOBUTAグループマスターズGCレディース」(10月24~27日)は、「風呂場のタオルがなくなって困る」という主催者側と協会が話し合い、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング