SBI「第4のメガバンク」構想 島根と福島に続く地銀はどこだ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年11月20日 9時26分

島根銀行と福島銀行に続くのはどこか――。市場関係者が騒ぎ始めている。 SBIホールディングスの北尾吉孝社長が9月の講演会でブチ上げた「第4のメガバンク構想」。フィンテックを活用し、地域金融機関と連携していくという内容だった。その数日後に、さっそく島根銀行との資本・業務提携を発表した。 今月11日には第2弾となる福島銀行との資本・業務提携を決めた。北尾社長は「10行ぐらいから(打診が)来ている」と明かし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング