胃の不調を繰り返す…40歳を過ぎたら内視鏡検査かABC検査を 医師が推奨

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年11月21日 9時26分

【病気を近づけない体のメンテナンス】胃#2 空腹時にみぞおち付近の痛み(心窩部痛)を引き起こす「胃潰瘍」。胃酸から胃粘膜を守る防御機能が低下し、胃粘膜の傷ついた部分が潰瘍となる。ストレスが誘因で起こることが多いが、特に大きな原因となるのが胃にすみつく「ピロリ菌」の感染だ。 感染経路はハッキリ分かっていないが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング