写真

課題山積の新国立競技場(C)日刊ゲンダイ

東京五輪終了後に運営権を民間に売却する方針の「新国立競技場」を巡って、政府は今年半ばに事業計画を策定し、2020年秋に民間事業者を選定する予定だった。 ところが19日、計画策定時期を20年秋以降に先送りすると決定。VIP席の位置など警備上の理由で図面を開示できず、事業者側から「採算性を判断できない」といった意見が出たからだ。今後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング