写真

米メジャー、中南米に幅広いパイプが(C)日刊ゲンダイ

「なかなか外国人が機能しなかった」 日本シリーズ敗退後、原辰徳監督(61)がこう嘆いた外国人補強部門を強化するべく、巨人は今季まで中日で国際渉外担当を務めたデニー友利氏(52)を国際部スカウト担当として招聘するという。 ■森前監督の右腕として尽力 デニー氏は現役時代、西武、横浜、中日、レッドソックスのマイナーでプレー。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング