写真

自由契約となったバレンティン(C)日刊ゲンダイ

獲得は「秒読み段階」ともっぱらだ。 2日、ヤクルトとの残留交渉が合意に至らず自由契約となったバレンティン(35)を巡り、ソフトバンクが獲得に名乗りを上げた。 2年総額10億円以上の大型契約とともに、ヤクルト時代から愛着のある背番号4を用意。ヤクルト在籍9年でFA権を取得したバレンティンは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング