厚労族を支える楽して儲けたい開業医 知られざる日医の実態

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月6日 9時26分

【国民が知らない強欲医師の賃上げ闘争】#6 自民党厚労族の実力者である田村憲久元厚労相は、診療報酬のプラス改定の先頭に立つ。だが、国民が払う医療費の65%は医師の人件費。診療報酬アップはすなわち「医師の賃上げ」だ。ツケを払わされる国民は、たまったものではない。 衆院選があった17年、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング