逆転賞金王狙うS・ノリスの“不格好アイアン”理論 今平は7位後退

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月7日 12時0分

【ゴルフ日本シリーズJTカップ】第2日 カッコ悪いスイングにはワケがある。 賞金ランク2位のS・ノリスは通算5アンダーでトップの星野陸也に1打差の2位をキープ。逆転賞金王の絶対条件となる「優勝」を狙える位置にいる。賞金トップの今平周吾はスコアを伸ばせず通算3アンダーの7位。 ノリスは188センチ・100キロと大柄のフェードヒッターだが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング