ユースケ・サンタマリア起用に見え隠れする現場の「意地」

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月9日 9時26分

【人気ドラマ「ドクターX」の宿命】(下) ユースケ・サンタマリア(48)も「ドクターX」(テレビ朝日系)の第6期に初参加。毎年コンスタントにドラマ出演し、今年も「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)で、パワハラ上司でありながら、心の奥底に過去の失敗から抜け出し、必死に生きようとする仕事人間の悲哀を好演した。 ユースケはテレ朝との縁も深い。同局の深夜バラエティー「『ぷっ』すま」で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング