国際大会4年除外にプーチン激怒 ロシアが仕掛ける“東京五輪潰し”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月12日 9時26分

都心が大混乱に陥るかもしれない。 世界反ドーピング機関(WADA)は9日、ロシアのドーピング不正に絡む検査データ改ざん問題で、ロシア選手団を来年の東京五輪や2022年サッカーW杯、各競技の世界選手権など主要大会から4年間除外する厳しい処分を決めた。潔白を証明した選手には個人資格での出場を認める。 この厳罰にロシアのプーチン大統領は激怒。 「決定は五輪憲章違反だ。スポーツ仲裁裁判所(CAS)に申し立てるあらゆる根拠がある」と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング