人口の14%が便秘…排便のコツは朝の水分摂取で腸を刺激すること

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月12日 9時26分

【病気を近づけない体のメンテナンス】腸(上) 全人口の約14%(約7人に1人)が「慢性便秘」と推計されている。年代別で見ると20歳から60歳まででは女性が圧倒的に多いが、65歳以上の高齢層になると男女とも年齢が上がるにつれて、便秘を訴える人が急増する。 では“便秘”とは、どれくらいの排便頻度になるのか。「便秘外来」の専門医、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング