梅宮辰夫さん81歳死去 6度のがんを経験、3つの時代をまたいだ役者人生

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月12日 12時0分

辰兄が死んだ――。映画「不良番長シリーズ」や「仁義なき戦い」など数々のヒット作のほか、倉本聰脚本のドラマ「前略おふくろ様」の渋い板前役、近年ではバラエティー番組でも活躍していた俳優の梅宮辰夫さんが12日7時40分、神奈川県内の病院で慢性腎不全のため、亡くなった。81歳だった。 梅宮さんは昨年9月に前立腺がん、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング