広島・長野がV逸責任痛感 年俸5000万円減は来季の“期待料”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月13日 12時0分

広島・長野久義外野手(35)が12日、球団事務所で巨人から移籍後初の契約更改に臨み、5000万円ダウンの年俸1億7000万円でサインした。 巨人にFA移籍した丸の人的補償で移籍した今季、大きな注目を集めたが、プロ10年目で自己最少の72試合の出場にとどまり、打率・250、5本塁打、20打点。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング