沖縄の高校生ら20人芋づる逮捕 “大麻密売人町議”表と裏の顔

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月14日 9時26分

「この宇美町の政治を健全にして次の世代にバトンタッチする。これが私の使命であります」 こう力説していた元町議は、実は大麻の密売人だった。福岡県宇美町の元町議、時任裕史容疑者(42=同県太宰府市)が、在沖縄米海兵隊軍属の男(39)に大麻を密売したとして、10月24日、大麻取締法違反(営利目的譲渡など)の疑いで沖縄県警に逮捕されていたことが分かった。他にも沖縄の米軍属3人と高校生ら10代の少年3人を含む計19人が摘発された。 時任容疑者は町議だった今年7月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング