冬が旬の長ねぎには“風邪予防”に役立つ栄養素がてんこ盛り

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年12月16日 9時26分

関東地方でも最低気温がググッと下がる12月。スーパーの店頭には多くの冬野菜が並ぶ。中でも大根や白菜と並んで、人気がある旬の野菜といえば、長ねぎ。 全国各地で作られているものの、その多くは東京近県で作られている。都道府県別の生産量上位(平成29年「野菜生産出荷統計」=農水省から)は――。 1位…千葉/6・0万トン 2位…埼玉/5・8万トン 3位…茨城/5・1万トン この3県で全国の約37%を生産。いずれも大消費地である東京に近いだけに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング