ゴルフショップ試打は真っ先にボールの打ち出し方向を確認

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年1月21日 9時26分

【今どきクラブの正しい選び方】 ゴルフクラブを購入する場合、今やすっかり定着しているのがショップで弾道計測器を使っての試打でしょう。 室内打席でも弾道計測器を使うと、ヘッドスピードや飛距離、スピン量、打球の方向、左右の曲がり幅などの数値をチェックできます。 さて、この弾道計測器を使ってのドライバーの試打。感覚ではなく客観的な数値として「飛距離」を知ることができるのが魅力ですが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング