狙い目は上場間もない企業“テンバガー”が期待できる3銘柄

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年1月21日 9時26分

【お金の学校】米国株編#6 今月末のEU(欧州連合)離脱が確実となった英国。トランプ米大統領は「EU離脱が実現すれば、米英両国間の貿易が2倍、3倍に拡大する可能性がある」としているが、すでに米国は英国の最大の貿易相手国となっている。今後さらに関係が深まれば米国経済にもプラスとなり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング