炎鵬に力の差見せつける 貴景勝を支える“一人大関”の自覚

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年1月22日 12時0分

2人の力士が土俵に上がるや、今場所一番の歓声が上がった。 かたや175センチ、169キロの大関貴景勝(23)。こなた168センチ、99キロの前頭5枚目炎鵬(25)。力自慢の大関と機敏な小兵という人気力士同士の対戦が21日、結びの前に行われた。 1度の待ったを挟んだ立ち合い、もろ手突きを繰り出した大関を、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング