患者の30代妊婦を陵辱 足立区55歳・婦人科医の鬼畜ぶり

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年1月25日 9時26分

「先生のことを好きだと言ってごらん」。鬼畜婦人科医は診察室の奥にある個室のベッドに妊婦を寝かせ、執拗に体を弄んだ。 診察した30代の妊婦に性的乱暴を加えたとして警視庁捜査1課は22日、婦人科クリニック「矢追医院」(東京都足立区)院長の医師、矢追正幸容疑者(55)を強制性交の疑いで逮捕した。 昨年11月21日午後2時45分ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング