写真

渋野日向子(C)共同通信社

昨年の全英女子オープンで日本勢42年ぶりの優勝を果たした渋野日向子(21)が24日、地元の岡山市・岡山東税務署で一日税務署長を務め、スマートフォンによる国税電子申告・納税システムをPRした。 スクリーンに映し出されるマニュアルと税務署員の説明でスマホを操作。「思ったよりも簡単にできた。これならいろんな人にもできるんじゃないかと思いました」と笑顔で納税広報に貢献した。 プロ合格した2018年のレギュラーツアーでの賞金はゼロ。ところが昨年は全英優勝と国内ツアーの賞金総額が2億2500万円を突破。優勝の副賞でもらった車や、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング