ICUで闘病も…志村けんさんコロナ重症化から1週間で帰らぬ人に

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年3月30日 11時20分

コメディアンの志村けん(本名・志村康徳)さんが29日深夜11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため、都内の病院で亡くなった。70歳だった。志村さんはICU(集中治療室)で闘病を続けていた。 所属事務所などによれば、志村さんは3月17日に倦怠感をおぼえ、19日に発熱と呼吸困難の症状が出現。20日に都内病院に搬送され「重度の肺炎」との診断を受け入院。23日に新型コロナウイルス陽性と判明し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング