特定指定後全国初の摘発 コロナで動きが鈍る山口組の受難

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年3月31日 9時26分

組事務所移転での摘発は今年1月7日、「6代目山口組」と「神戸山口組」が特定抗争に指定後、全国初のことだ。 児童福祉施設から100メートルの禁止区域に暴力団事務所を開設したとして、6代目山口組直系団体「織田組」組長の高次龍容疑者(73)と幹部ら3人が25日までに、府暴力団排除条例違反の疑いで大阪府警捜査4課に逮捕された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング