「酔ってどう帰ってきたか記憶にない」はアルコール依存症

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年3月31日 9時26分

自分の酒の飲み方は、まずいんじゃないか……。うっすらそう感じている人は結構いるのでは?「しくじらない飲み方――酒に逃げずに生きるには」(集英社)を最近出版した大森榎本クリニック精神保健福祉部長の斉藤章佳氏(精神保健福祉士・社会福祉士)によれば、自覚していないアルコール依存症やその予備群はかなり多い。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング