テロより深刻な米空母のコロナ感染…「たかなみ」は即刻帰還を【トランプ騒乱の時代と中東、日本】

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月4日 9時26分

【トランプ騒乱の時代と中東、日本】 米海軍の原子力空母「セオドア・ルーズベルト」で、乗組員の新型コロナウイルスの感染が確認され、感染者は3月31日現在で150人から200人が拡大しているという。同様に、横須賀基地に配備されている原子力空母「ロナルド・レーガン」でも感染者が出ている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング