コロナで相次ぐ外来閉鎖 がん治療継続では2つを確認したい

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月4日 9時26分

【Dr.中川がんサバイバーの知恵】 新型コロナウイルスの感染拡大で、各地の医療機関で院内感染が相次いでいます。東京の永寿総合病院では、感染者が100人を超え、7人が死亡。先月24日からは、外来を閉鎖しています。 院内感染は、慶応大病院や国立がん研究センター中央病院でも確認されていて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング