コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月4日 15時0分

あまりにも露骨な夜職差別に批判が噴出している。新型コロナウイルス対策の一斉休校の影響で、仕事を休んだ保護者に支給される休業補償。有給休暇を取得した会社員には勤務先に最大日額8330円、仕事を失ったフリーランスには4100円が支給されるが、キャバクラ嬢やホストなどの接待を伴う飲食店で働く人は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング