コロナ陽性ゼロでも…大阪・飛田新地が全店休業に至るまで

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月4日 15時0分

「ちょんの間」で知られる日本最大級の色街「飛田新地」(大阪市西成区)が一斉休業に追い込まれた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、飛田新地料理組合は3日、加盟する162料亭全店舗の休業を発表した。 コロナ禍以降、料理組合には「営業していますか」「どんなコロナ対策をとっていますか」「こういう状況でも遊びに行きたいんですけど……」という連絡が相次ぎ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング