与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月4日 15時0分

国内で新型コロナウイルスの感染1例目が判明してから約3カ月。いまだに極度の品薄が続くマスクをめぐり、安倍首相が打ち出した「全世帯に布マスク2枚配布」に世論が怒り狂っているのは言うまでもない。海外メディアにも冷笑交じりで報じられる愚策に業を煮やし、永田町でも医師免許を持つ国会議員が決起。日本医師会をバックに超党派議連を立ち上げた。アベノマスクの乱の様相だ。 ■日本医師会もバックアップ 医師免許を持つ衆参両院議員による超党派議連「医師国会議員の会」が3日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング