上野のバッグ販売店主は日本人客の振る舞いに心が折れた

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年4月8日 9時26分

【コロナ感染恐怖倒産の現場】#2 「2月に入ったら上野から外国人のお客さまがパタッと消えた。それで、もう続ける気も起きなくなった。外国人客は最後の頼みだったのに、彼らもいなくなって先が見えない状態」 世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響は、国内有数の観光地である上野の街を早い時期から直撃した。 上野で焼き甘栗を90年以上販売する老舗が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング