濃厚接触禁止で治安心配…東京五輪選手村で性犯罪多発の懸念

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年5月28日 9時26分

東京五輪の夜が不安視されている。 開催地の準備状況を監督するIOC(国際オリンピック委員会)のジョン・コーツ調整委員長は22日(現地時間)、今年10月までに東京五輪の開催可否について判断すると明かした。同委員長の母国である豪州の地元紙「オーストラリアン」が伝えている。 東京大会には選手だけでも全世界から1万1000人が参加。記事によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング