顔をさらすのが怖い…「1億総マスク依存症」を精神科医が懸念

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年6月5日 9時26分

緊急事態宣言が解除され、元通りの日常がやってきたとはいえ、いつまた新型コロナウイルスが襲いかかってくるかわからない。感染予防のためにも、まだまだマスクは必須である。しかし、このまま漫然とマスクを着けた生活を続けると、新型コロナの流行が過ぎ去っても、マスクを着けないと不安な気持ちになる「1億総マスク依存症」の時代が訪れかねない。 「『マスク依存症』という病名が初めて使われたのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング