宝塚23歳ボーガン男がくわだてた戦慄の“家族皆殺し”計画

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年6月5日 15時0分

血だらけで運ばれた家族の頭には、40センチ超のボーガンの矢が突き刺さっていた。 「孫に矢を撃たれた」 4日午前10時ごろ、兵庫県宝塚市安倉西の住宅から110番。その後、助けを求められた近隣住民から「女性の耳の辺りに矢のような物が刺さっている」と119番があった。約15分後、宝塚署の署員が駆け付け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング