高校野球監督“王貞治2世”がBリーグ球団トップに転身のナゼ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年7月4日 13時40分

高校野球の指導者が異例の転身である。 プロバスケットボールB2の群馬クレインサンダーズは1日、桐生高(群馬)など公立4校の野球部監督を務めた阿久沢毅氏(59)の球団社長就任を発表。来季、B1昇格を目指す群馬はバスケはもちろん、一般企業で経営に携わった経験すらない同氏を大抜擢した。 阿久沢氏は桐生高時代、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング