マー君の今後が心配…本塁打王の打球が頭部直撃の後遺症は?

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年7月6日 10時50分

キャンプ再開初日のアクシデントだった。 ヤンキースの田中将大(31)が4日、本拠地ヤンキースタジアムでの実戦形式の練習中、痛烈なライナーを頭に受け、マウンドに倒れ込んだ。 何しろ、打った相手はヤンキースの中軸を担うスタントン(30)。2014年と17年の本塁打王で、16年には時速約199キロの打球を放ったこともあるメジャー屈指のパワーヒッターだから、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング