写真

総会前に始まっていた戦い(C)日刊ゲンダイ

【孤独な「家具や姫」大塚久美子の蹉跌】#15 2015年3月に行われる大塚家具の株主総会を前に、大塚勝久氏と大塚久美子氏は大塚家の資産管理会社である「ききょう企画」が保有する189万株(約10%)の株式を巡って熾烈な戦いを展開していた。 勝久氏が「ききょう企画」が保有する大塚家具の株式について返還するように求めれば、「ききょう企画」を実質的に支配していた久美子氏が勝久氏に株式を差し押さえられないように工作する――そんな“イタチごっこ”を展開していたのである。 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング