配達業界の悩み「ラスト・1マイル」を解決するのは、やっぱりロボット

GIZMODO / 2019年5月24日 11時0分

Image:AgilityRoboticsviaGizmodoUS アメリカのロボット企業AgilityRoboticsが、Ford(フォード)との提携を発表しました。提携内容は、配達業務を請け負うロボットと自動運転車。昨今、未来の配達業界を支える上で1番の課題と言われているのが「ラスト・1マイル」。最寄りの小規模倉庫から配達先のお家まで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング