写真

7月からオルモックの公立大学に進学するメアリー・ガサル・バロッグ(Mary Gasal Barog)さん、フィリピン・レイテ島 オルモックで撮影

2019年6月、ドゥテルテ大統領の安定政権で急速に改革発展が進むフィリピン。「かつてはゲイだった」が「治った」と発言するなど。自身のことも正直に語り嘘のない尊敬されるリーダーとして人気が高い。フィリピン・レイテ島のオルモックで、質素に暮らすメアリー・ガサル・バロッグ(21)さんも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング