イトーヨーカドー屋上の「ハト」、4月から再登場!――12年ぶり復活、その背景は?

HARBOR BUSINESS Online / 2017年5月11日 16時10分

業績不振にあえぐ大手総合スーパー「イトーヨーカドー」に救世主がやってきた。それは、あの長年親しまれた懐かしい「赤と青のハトマーク」。 今春からイトーヨーカドーの一部店舗で広告塔屋の看板を変更する作業が開始され、経営陣の刷新により噂されていた「ハトマーク」の復活がついに現実のものとなったのだ。 ◆ハトのマークに込められた意味 イトーヨーカドーは1920年に「羊華堂」として浅草で創業。その後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング