写真

海外では身近な投資対象である金。各国の中央銀行も売買しており、まさに先物取引の王道商品だ 写真/AFP=時事

ハイリターンが期待できるというイメージこそあれど、意外とチャレンジしたことのない人も多い商品先物取引。その基本的な仕組みと、商品タイプ別の投資ポイントを一挙紹介する! ◆金はアメリカの利上げを要注視!歴史的安値のプラチナは今が買い時 貴金属への先物投資といえば、なんといっても王道は金!商品相場に詳しいコモディティーインテリジェンス代表の近藤雅世氏は、金投資の魅力をこう解説する。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング