外国人を「労働力」としか見ない日本政府。その一方で草の根で若者たちが広げる希望<安田浩一氏>

HARBOR BUSINESS Online / 2019年4月23日 8時33分

◆外国人労働者を喰い物にする日本 ついに改正入管法が施行された。早くも東京電力が廃炉作業への「特定技能」資格の外国人労働者を受け入れる方針を表明するなど、安倍政権、そして財界がなぜ入管法を改正を急がせたのかが如実にわかる事態となっている。(参照:HBOL) まさしく、日本は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング