米政府のファーウェイ制裁。スマホは発売延期、世界経済への影響も

HARBOR BUSINESS Online / 2019年5月23日 8時32分

米政府は中国の華為技術(ファーウェイ)への制裁を発動した。米商務省傘下の産業安全保障局は2019年5月16日付けでファーウェイとその関係会社などをエンティティリストに追加しており、関係会社などには日本法人の華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)も含まれる。この制裁でどのような影響が想定できるのだろうか。 ◆ファーウェイは米原産品の調達困難に 産業安全保障局はファーウェイを米国の国家安全保障や外交政策の利益に反する事業体と判断し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング