写真

<弱気シナリオが続く豪ドル/米ドル相場>中国景気減速、米中対立、’18年からのチャートでの下落トレンドなどの背景から、弱気シナリオを想定。’18年からショートでエントリーし、回転売買により大きな利益を獲得。米中融和姿勢が見られ、中国も金融緩和の影響かPMI(購買担当者指数)等の経済指標も予想外に良化した3月に「シナリオが崩れた」と判断して一時撤退。5月には再び米中関係が悪化しトレンド転換したが、今後のシナリオに確信を得るまでに至らず静観中

カリスマトレーダーが極秘テクニックを大公開。厳しい相場でも手堅く勝つサバイヴ流を直撃取材! ◆蓄積された研究からシナリオを組み立てる力が連続勝利を呼ぶ 年間収支でプラスになる人のほうが少なく、3年連続でプラスなら相当の実力者だとされるFX。そこで9年もの長期間にわたって毎年プラス収支を出し続けているのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング