写真

都内の繁華街では「テナント募集」の掲示が至るところに(本文と関係ありません)

緊急事態宣言や東京アラートが解除され、飲食店に客足が戻りつつある。だが、自粛期間中の損害はボディブローのように徐々に効いており、むしろ7月以降の閉店が加速するというのだ。店主たちの嘆きの声に耳を傾けたい。 ◆食材仕入れの予想すらつかない! 6月中旬に「東京アラート」が解除され、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング