【阪神】「虎風荘」寮生、一時的退去 藤浪らコロナ感染受けホテルや実家へ

スポーツ報知 / 2020年4月7日 7時0分

阪神は6日、兵庫・鳴尾浜にある合宿所「虎風荘」に住む寮生の一時的な退去を認める措置を取った。3月26日に藤浪、伊藤隼の他、寮生では長坂拳弥捕手(25)の新型コロナウイルス感染が判明。今月2日には小幡が発熱の症状でPCR検査を受けた(結果は陰性)。球団は西宮市保健所や地域アドバイザーに相談した上で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング